大きくする 標準 小さくする

監督・コーチ部屋

酒井宏之ヘッドコーチ 春シーズンを終えて

投稿日時:2015/07/15(水) 22:27rss


春季大会Bブロック優勝と幸先良いスタートを切った2015年度中央大学ラグビー部『山下組』。酒井HCに春シーズンを振り返ってもらった。
 
 
ーまずは、スローガン『Catch』について聞かせて下さい。
 
とにかく“掴みたい”なと。高いスキルも(Catch the ball)、強固な肉体や仲間との信頼も(Catch the trust)、そして運も(Catch the lucky)、“掴みたい”なと。スローガンを『Catch』にする事によって、勝利への意欲をより高められればと思い(Catch the win)、決めました。とにかく今年は、Catchしたいし、掴みたいのです!
 
ー浸透具合はいかがですか?
 
どうですかね。みんな口々に『Catch』って言葉が飛び交ってますから、狙いとしてはボチボチじゃないですかね。スローガンは流行語みたいなもんですから。(笑)
 
ー春シーズンを振り返ります。この期間やってきた事や意識してきた事は?
 
まずは得点力を上げる事を意識しました。僕が中大に来て3年目になりますが、1年目はディフェンスを強化、2年目はモールという武器を得た。でも去年の全国大学選手権では勝ち点0という事で、参加16校中最下位扱いという大変不名誉な結果になってしまいました。なので今年は自ずと、得点力を上げるためのアタック強化になりました。

ー具体的にやってきた事は?
 
まずはフィットネスですね。攻めるためにはスキルはもちろんですが、その前にまず走れなきゃ意味がないと。まぁ~とにかく走りました。例年の2~3倍多く走りましたね。選手たちはみんなよく頑張ってました!試合では、ミスしてもいいから自陣からでもとにかく攻めよう!とやってきました。こういうチャレンジは春シーズンしかできないし、うまく行けば自信になりますからね。
あとはパスとハンドリングスキル。基本的な地味~な練習を何度も積み重ねてきました。これはFWもBKもやってきて、大幅に向上してると思います。とにかく選手たちみんなが前向きに取り組んでくれたので、反復してきた中で判断力もついてきました。練習でやって来た事が試合に出て来た事も良い方向にすすんでいると思います。
 
ー春季大会ではBブロックで優勝しました。
 
そうですね。もちろん優勝という結果は嬉しいです。でもそれより、去年の悔しさをふまえて“4トライ以上して勝利”をミッションとし、全ての試合で4トライ以上できた事が嬉しかったですね。初戦の慶応大学戦こそ敗戦しましたが、その中でも「5点差以内の負け」と「4トライ以上」した事で、ボーナスポイント『2』を獲得できました。これが優勝に繋がったと思うし、全国大学選手権の戦いに活きると思います。

201507152243_1-400x0.jpg

ーとても調子良さそうなのがわかります。では、逆に課題は?

とにかく春シーズンは、ミスしてもいいから攻め続けよう!走り続けよう!とチャレンジしてきたので、ミスが起こるのは仕方ないのですが、それがそのまま失トライ(失点)に繋がってしまっているのが課題ですね。ただ、これは選手もスタッフ陣も共通認識できているので、みんなで修正して行きたいと思います。
あとは、調子が良いと言っても、まだ春シーズンですし、春季大会優勝したからと言って勘違いしているのは誰一人いないです。これで秋のリーグ戦で負けたら全く意味がないですからね。だからよく常勝チームがこういう質問に対して「通過点です!」とカッコ良く言いますが、今年の中大も言います。
「通過点です!」(笑)

ーいいですね!チームについて聞かせて下さい。山下主将はいかがですか?

 
今年のチームの主将は山下しかいなかっただろうし、チームへの想いは強いんじゃないですかね。ただそれが強過ぎて怪我に繋がっちゃうケースがあるので、そこは副将の広人(渡辺)とうまくコミュニケーションとってやってほしいですね。広人はブレない男ですから。(笑)
あとFWリーダーの将也(山本)も全体を見れますし、厳しい事が言える。またBKリーダーの高(悠也)が意外と良い事言うのが驚きでした。(笑)
 
ーそれでは夏合宿、秋のリーグ戦に向けて意気込みをお願いします。
 
そうですね。春シーズンチャレンジして来たプランも経験も、リーグ戦には必ず活きると思います。夏合宿では過去2年間積み上げて来た“強み”をプラスして、万全の体制でリーグ開幕戦(9/13 vs法政大学 @熊谷)に挑めるように準備して行きたいと思います。
とにかく選手みんなが“掴みたい”という意欲が強く、新しい事への取り組みも、課題に対する修正力も、そして寮生活も、非常に意識が高くなってきているので、何とか勝利に導いてあげたいですね!
そして、OB会、父母会、サポーターズクラブを始め、中大一族みんなで喜びを分かち合いたいと思います!
引き続き応援宜しくお願い致します。
 
ーありがとうございました。



201507152243_2-400x0.jpg