大きくする 標準 小さくする

監督・コーチ部屋

松田雄 監督 2015年度シーズンを終えて

投稿日時:2016/02/08(月) 12:24rss

2015年度シーズンは、全国大学選手権セカンドステージの帝京大学戦をもって終了いたしました。

大学関係者、父母会、 OB 会、サポータズクラブをはじめとする、中大ラグビーを応援してくださる全ての皆様に深く感謝申し上げます。

2015年度は「Catch」をスローガンに掲げて、山下主将を中心にグランド内はもちろん、グランド外での生活面でも成長すべく、一生懸命に取り組んでまいりました。

結果、三年連続の大学選手権出場は叶いましたが、目標としていた全国大会ベスト4には届かず、帝京大学戦においては105点もの大差をつけられての敗戦となりました。この大きな事実を監督として受け止めるにあたり、選手達をはじめ、応援してくださっている皆様には、誠に申し訳なく思っております。

山下主将を筆頭に奮闘したチームは、前年度シーズンの反省を元に、例年にない厳しい練習にチャレンジし続け、トライの取れるチームに成長しつつありました。こうした選手たちの努力を後押ししてくださったのは、常に我々を熱く応援してくださった皆様であり、本当に有難うございました。

2016年度シーズンは、これまで取り組んできた新しい中大の文化(ラグビー、寮生活、私生活)を継承して、さらなる成長をしていきたいと考えております。もちろん、昨年度の真摯な反省をしながら、私自身も学生と共に成長していきたいと考えております。

どうか今後とも、中央大学ラグビー部に対する変わらぬご声援をいただきますよう、宜しくお願い申し上げます。

中央大学ラグビー部
監督 松田 雄