大きくする 標準 小さくする

中央大学ラグビー部ブログ

リーグ戦 流通経済大学戦 試合後コメント

投稿日時:2016/11/04(金) 08:45

いつも熱い応援ありがとうございます。
11/3(木)に行われました、リーグ戦 流通経済大学戦の試合後コメントです。

松田  雄 監督

残り3試合を目標にずっとやってきた中で、ゲームプランとしては、自分達がやろうとしていることはできたと思います。特に前半の使い方が良かったです。 ですが、“最後の15分で勝負をかけよう”と言っていたところで、自分達の足が止まってしまったことが敗因だと思います。ここからは、チャレンジャーとしてひたむきなタックルで前に出て行くしかないと思っています。残り2試合、自分達のラグビーが出来るように 、まずはタックルからやっていきたいと思います。今日もたくさんの方々に応援に来て頂きありがとうございました。


酒井 宏之 ヘッドコーチ

シーズン当初からこの試合にかけて来たので、勝てなくて本当に悔しいです。これで流経大には14年勝ってない事になります。自分が中大に来てからも丸3年勝ってなかったので、一緒に入学してきた浜岸の代がいる4年間のうちに勝たせてやりたかったです。
今日は試合終盤までほぼプラン通りに戦えていて、いつもの強みである“残り20分”のここからっていう勝負時に、中大の方の足が止まり、流経大の方が動けていました。みんなよく身体を張って頑張っていましたが、やはり相手の大きなFWと留学生に対してファイトしたダメージが最後効いちゃったのかもしれませんね。そこの最後まで戦えるコンタクトフィットネスを上げれば、東海大にも大東大にも戦える力は充分あると思うので、ただ前を向いて行きたいと思います。


浜岸 峻輝(主将,4年,SO)

“勝たなきゃいけない試合”としてみんなが臨んだ試合で勝ち切れなかったことが本当に悔しいです。前半は相手をロースコアに抑え、自分達の得意であるモールでもトライを取ることが出来たし、ディフェンスでも頑張っていたので、中大ペースで出来たと思います。特にディフェンスの部分では身体をはっていて良かったので、このまま継続していきたいです。課題はもうみんな分かっているので、しっかり修正していきたいと思います。一人一人がやるべきことをやって、準備万端で東海大戦を迎えたいと思います!


三宮 累(4年,PR)
※4年間で初の80分間フル出場

試合の入りから良い雰囲気で押していただけあって、終盤失速してしまったのが悔やまれる試合でした。前半は、FWが優位に立ってモールで点を重ねられたし、FWで攻めることによって勢いを与えられた部分があったと思います。
流経大はフィジカルが強かったですが、これを経験した事である程度各自が対処方を身につけられたと思います。次の東海大もフィジカルが強い相手なので、それを活かして勝ちたいと思います!


長田 拓真 (2年,FL)

前半は良い感じで試合を進められていましたが、後半足が止まってしまい相手にやられてしまいました。練習でやってきたことがたくさん出せたので、その辺は良かったです。個人的にはフィットネス不足とディフェンスがあまり出来なかったので、次の試合ではしっかりやっていきたいです。東海大戦、絶対勝ちます!


楠本 航己(1年,FB)
※リーグデビュー戦で2トライの大活躍

試合の最初の入りが良かったのですが、ラスト20分でツメの甘さが出てしまい、流経大にいかれてしまいました。次の試合では、最後まで集中したいと思います。個人的にはトライを取り切れたことが良かったです。チーム全体としては、ディフェンスがすごく良かったので、これからも続けていきます。次の試合では、みんなが最後まで走り切りたいです。相手は強いと思いますが、しっかり自分達の”中大のラグビー”をして、絶対勝利したいと思います!


以上となります。引き続き熱い応援よろしくお願いします。

アーカイブ