大きくする 標準 小さくする
  • トップ
  • ブログトップ
  • 2016 選手インタビュー第 2弾 副将 赤池海 『ラストシーズン、最後は笑えるように』

~選手インタビュー~ STYLE

2016 選手インタビュー第 2弾 副将 赤池海 『ラストシーズン、最後は笑えるように』 [STYLE 2016]

投稿日時:2016/11/15(火) 21:37rss

2016 選手インタビュー第二弾は今年度バイスキャプテンを務める赤池海選手です。No.8として不動の地位を確立し、スクラムの最後尾からチームを支える赤池選手。そんな誰からも愛されるバイスキャプテンから、ラグビーや周囲の人への謙虚で真っ直ぐな気持ちを伺うことが出来ました。

2016 選手インタビュー第2弾副将 赤池海『ラストシーズン、最後は笑えるように』
201611141806_1-324x169.jpg
ーーラグビーを始めたきっかけを教えて下さい。

父親の兄にあたる叔父さんがコーチをやっていて、小学校1年生の時に誘ってもらい従兄弟と一緒に始めました。

ーー他にやっていたスポーツはありますか?


小1から中3までサッカーをやっていました。

ーーラグビーの魅力はどんなところですか?

まずはコンタクトスポーツであるということ。また、人数が多いから一人一人やることや得意なことが全然違っても、チームとしてまとまるところがすごく好きです!

ーー何故中央大学ラグビー部に入部したんですか?

自分が入っていた小学校のラグビースクールにいつも送ってくれていた方が中大の出身でした。また、高校の監督にも推められたので中央大学を選びました。

ーー何故ご自身がバイスキャプテンに選ばれたと思いますか?

リーダーとして未知数だったからというのが一番大きいのではないかなと思います。前に出る時は出ますが、出ない時は全く出ないので、そこの幅に期待してもらったのかなと思います。

ーーラグビー人生で一番印象に残っている試合はありますか?

大学3年生のリーグ開幕戦の法政戦です。レギュラーとして初めての公式戦だったので、全然寝れなくて...松田監督から「朝まで寝れなくてもアドレナリンが出るから大丈夫だ」と言われたので、朝まで起きていました、、、かなり緊張していました(笑)
201611141806_2-351x169.jpg

ーーラグビーを続けてきて良かったことはありますか?


性格的にもちゃらんぽらんだったのが、少しはマシになったかなと思います。

ーー理想のNo.8/FL像はありますか?

スクラムやBKの真ん中にいるので、FWにもBKにも声をかけて引っ張っていける、中心的な人が理想です。

ーー海さんのラグビー人生に影響を与えた人はいますか?

高校の監督(梶原 宏之 監督)も松田監督もそうなのですが、監督さんの影響が強いですね。

ーーHPの「尊敬する人」の欄でも松田監督を挙げていましたね。

そうですね。自分には少し足りない熱いところが尊敬出来るし、好きだなと思います。

ーーラグビーをする上で大切にしていることはありますか?

”楽しむ”ことと、”自己犠牲”です。

ーー中大ラグビー部の良さはどんなところですか?

ON/OFFがしっかりしているところです。

ーー同期に対してはどう思いますか?

髭が濃い(笑)

それ俺の特徴やろ!(笑)
by 井村さん(4年,PR)

同期は良い奴らだし楽しい奴らで、一緒にいて飽きないです。

ーーお世話になっている誰かに、感謝の一言をお願いします。

親に対してなのですが、中学生くらいから応援に来てもらえるようになり、ずっと楽しみにしてくれています。自分が応援してもらえるスポーツをするのはこれで最後になります。残り数ヶ月の間に精一杯出し切るので、これからも応援よろしくお願いします!
201611141827_1-337x169.jpg
ーーラストシーズンへの意気込みをお願いします!!

自分にとってはラグビー人生ラストシーズン!思い残すことのないよう、しっかり出し切って最後は笑えるように頑張りたいです!

ーーありがとうございました。


赤池海

201612150317_2-167x381.jpg
1994年4月16日生まれ。小学校1年生からラグビーを始める。2010年 山梨県立日川高校に入学し、2、3年時に花園出場(3年時は副将)。2013年 中央大学ラグビー部に入部し、3年からNo.8のレギュラーを獲得。今シーズンはバイスキャプテンを務める。