大きくする 標準 小さくする

~選手インタビュー~ STYLE

2016 選手インタビュー第 9弾 市川功大 『自分に負けない』 [STYLE 2016]

投稿日時:2016/11/26(土) 16:49rss

2016年度 選手インタビュー 第九弾は、市川 功大選手です。2年連続でミスター大学選手権候補に選ばれるなど、チームきってのイケメン。試合ではキックでチームを勝利に導きます。怪我と戦い、自分と戦いながらラグビーと真摯に向き合う市川選手の素顔に迫りました。

『自分に負けない』

201611261651_1-300x0.jpg

ーーラグビーを始めたきっかけを教えて下さい。

小さい頃から父親とラグビーを見ていたので、ずっと興味がありました。たまたま友人にラグビーをしている人がいて、練習に参加したのがきっかけです。

ーー他にやっていたスポーツはありますか?


小3から中2くらいまでサッカーをやっていました。

ーーラグビー人生で一番印象に残っている試合は?


東福岡と対戦した高校2年生の新人戦です。その試合が終わった後、中大から声をかけて頂きました。

ーーラグビーを続けてきて良かったことはありますか?

ラグビーを通して色んな人と繋がれたことです。

ーー理想のFB像はありますか?

仲間が抜かれても”最後はあいつがいるから大丈夫!”と思われるFBです。

ーー市川さんのラグビー人生に影響を与えた人はいますか?

高校1年生の時の3年生のキャプテンです。その人は口下手でしたが、隠れて人一倍熱い人で、試合中もプレーで魅せるような信頼のおける人でした。2年生の終わりまではSHでしたが、最後はFLに転向して試合に出ていました。本当にすごい人でした。

201611261651_2-300x0.jpg

ーーラグビーをする上で大切にしていることはありますか?

”自分に負けない”ですね。

ーー中大ラグビー部の良さはどんなところですか?

仲が良くて誰にでも勧めたくなるチームです。

ーー同期に対してはどう思いますか?

好きです。

ーー今年のBK陣の印象はどうですか?

主将の浜岸があまり喋る方ではないのですが、プレーで引っ張ってくれているので、それについていっています。

ーー中大一族のどなたかへ一言お願いします。

渡辺広人さん(2015年度 副将)に向けて。常に厳しい先輩でしたが、広人さんが卒業して自分の中で変わろうというか、しっかりしないといけないという自我が芽生えて頑張れました。でいいですか?(笑)

ーーラストシーズンへの意気込みをお願いします!!

怪我をして思うようにいっていませんが、最後は自分も試合に出て、大学選手権出場に貢献出来たらと思っています。

201611261651_3-300x0.jpg

ーーありがとうございました。

市川 功大

201612150316_1-172x339.jpg
1994年10月16日生まれ。ラグビー経験者の父の影響で、中学からラグビーを始める。2010年 大分舞鶴高校ラグビー部に入部し、2年時から花園に出場。中大では1.2年はもっぱら下積みを経験。その経験を活かし3年時からメンバー入りを果たす。今ではくすぶっている若手に的確なアドバイスができる身も心もイケメン担当。