大きくする 標準 小さくする

中央大学ラグビー部ブログ

リーグ戦セブンズ

投稿日時:2018/04/22(日) 22:12

いつも熱い応援ありがとうございます。



本日は拓殖大学グラウンドにて、リーグ戦セブンズに出場しました。







初戦は國學院大学でした。

試合は中大の先制トライから始まりましたが、終始目が離せない攻防が続きました。最後は中大が守りきり21-19で勝利しました。

この結果、championship(勝利トーナメント)に進むことになりました。







2戦目の相手は山梨学院大学でした。

留学生2人を中心に非常に攻撃力のあるチームでしたが、中大の粘り強いDFと竹ノ内選手(国学院栃木①)の3トライの活躍があり26-21で勝利致しました。



準決勝の相手は専修大学でした。

先制トライを挙げた中大でしたが、DFのミスが重なり連続トライを与えてしまいました。

後半も相手の流れを止める事ができず、5-41で敗れました。







本日、フロントローでありながらメンバー入りを果たした金子主将のコメントです。



「今日の大会は新戦力が頭角を表してくれたいい大会だった思います。ですが、最後まで勝ちきれなかったことがまだチームとしてまとまっていないということを教えてくれたと思います。次の春期大会に向けてまたチームでまとまっていきたいと思います。」







セブンズでは良い結果を残せませんでしたが、来週から始まる15人制の春季大会では良い結果を出せるように練習していきたいと思います。



引き続き熱い応援をよろしくお願いします。

アーカイブ