大きくする 標準 小さくする

中央大学ラグビー部ブログ 2014/10

<<前へ

バーベキュー

投稿日時:2014/10/30(木) 18:47

いつも熱い応援をありがとうございます。
本日は白門際の為、授業が休講で11時からグラウンドで練習が行われました。
今週はジュニア戦の法政大学(11月1日)、リーグ戦の大東文化大学(11月3日)に行われます。
中央大学にとって2戦とも絶対に負けられない試合です。
その為、今週の練習はとても気持ちの入った良い内容の練習が出来ています。

そして、練習後には寮でバーベキューを行いました。
OBの方からホルモンの差し入れもいただき誠にありがとうございました。
選手も試合前にリフレッシュすることが出来ました。

この調子で今週の試合に望みたいと思います。
引き続き、熱い応援をよろしくお願いします。



201410302014_2-485x225.jpg










 

関東ジュニア選手権 対流通経済大学 試合後コメント

投稿日時:2014/10/25(土) 23:28

10/25(土)に行われました、関東大学ジュニア選手権 対流通経済大学の試合後コメントになります。

 

○松田雄監督○

立ち上がりで相手にトライを許してしまったのですが、中大のやろうとしている事が80分間通して選手が本当に理解して、最後逆転されそうになった時でも、しっかりと自分達の強みでトライを取れたことが非常に良かったと思います。

(80分間の試合の中で、監督が最も「おっ!」と思ったプレーはどこですか?)

僕は結構マニアックなのですが…。今日はフロントローがプレッシャーを食らいながらも、特に3番の井村が、しっかりとマイボールを出し続けてくれたという事が良かったです。

今後の試合も応援よろしくお願い致します!

 

○酒井宏之ヘッドコーチ○

ジュニアチームは松井キャプテンを中心に、いつも志高くラグビーに取り組んでいるのですが、今日はそれが活きた80分間でしたね。やりたいプレーも出来てきましたし、メンタル面でも途中でブレたりせずにやり切る事ができたので、とても良い勝利だったと思います。

(酒井さんの中で、今日の試合で印象深かった場面は?)

いっぱいありましたよ!フォワードがしっかりモールでトライを取り切れたところと、バックスが要所でターンオーバー出来たことは、狙っていたところだったので嬉しいですね。

 ただ、今日は勝利しましたが、皆の中ではまだまだチームは崖っぷちだと思ってやっているので、引き続き危機感を持って戦っていきたいと思います。

 

○松井完至キャプテン○

 前半の入りの10分間が悪かったので、入りの部分は次の試合では直すことを意識していきたいと思います。途中から中大ペースになって、今までやってきたことが出来たので、とても良かったです。

 最後にトライを取られて点差が詰まった後に、柳のキックオフキャッチから、立て直してモールでトライできたのが勝利に繋がったので、本当にいいプレーでしたね。

 これからは、まず自分の体のメンテナンスをしっかりして、万全の状態でプレーできるようにする事と、このままチームの勢いを継続したままジュニア戦は全勝して、Aチームも三連勝していきたいと思っているので、今後とも応援よろしくお願いします。

 

○山北純嗣 (昨年度キャプテン)○

 後半からしか試合を観れなかったのですが…。()たった30分観ただけでも、今のチームの雰囲気の良さを感じて、チーム状態が良い事が分かりましたね。

今年度のチームになって初めて試合を観たのですが、相手が点差を詰めてきても、全然負ける気がしなかったですし、次の大東文化大学戦に向けて、この雰囲気を維持したまま、やっていくしかないと思います。

 中大ラグビー部の良い所は、チーム全体の雰囲気と一体感だと思うので、一人一人がチームのために何が出来るのかを考えて行動すれば、これから負けるはずがないと思います!

応援し続けるので、頑張ってください!!!

 

以上になります。

温かい応援、本当にありがとうございました。

今後とも中央大学ラグビー部を宜しくお願い致します。

ジュニア選手権 流通経済大学戦

投稿日時:2014/10/25(土) 22:25

いつも熱い応援をありがとうございます。
本日10月25日にジュニア選手権、流通経済大学戦が行われました。
試合結果は31-20で中央大学が勝利しました。
これで、ジュニア選手権3連勝です。来週の11月1日(土)に行われる最終戦の法政大学戦で勝利し、全勝してカテゴリー1部との入れ替え戦に挑めるように頑張りたいと思います。

前半の最初に2連続トライをされるなど、相手の強いフォワードに終始圧倒される場面がありましたが、1トライを返してから自分たちの持ち味であるモールからペースをつかみました。
後半には粘りのあるディフェンスから相手のミスを誘うようなタックルを何度もする事が出来ました。

この勢いをさらに加速させてこれからの試合を勝ち進んでいきたいと思います。

引き続き、熱い応援をよろしくお願いします。



201410252255_1-372x3376.jpg









 

関東大学リーグ戦 対山梨学院大学戦 試合後コメント

投稿日時:2014/10/21(火) 16:39

10/19(日)に行われました、関東大学リーグ戦 対山梨学院大学戦の試合後コメントとなります。

 

○松田雄監督○

二連敗してからチーム全体で何が足りないのかを話し合って、選手たちもコーチ陣もレベルアップしなければならないという事を意識してきたので、お互いがお互いの仕事をして勝ち取った一勝だと思います。

残りの階段しっかりと登って、ジュニア選手権もリーグ戦も勝っていきたいと思っているので、今後とも応援よろしくお願いします。

 

○酒井宏之ヘッドコーチ○

中大ラグビー部は大差で勝つチームではなく、接戦を勝ち抜くチームとして戦っているのですが、今年はそこで勝ちきれないのが課題でした。あれから2週間、みんなで色々考えて、危機感を持って行動してきた事が今日の勝利に繋がったんだと思います。

これから上位校と当たっていきますが、「反撃の中大」として、一戦一戦諦めずに戦っていきたいと思います。

 

檜山翔一キャプテン○

勝てたことが本当に良かったです。

何度もミーティングを重ねて、チームの雰囲気が変わってきたところで、しっかりと結果を残せたので、また次の試合にも繋がりましたし、ここから勢いに乗るきっかけになったと思います。

自分自身、相手にトライを取られた後に、トライに繋がるプレイでゲイン出来ましたし、モールの核となって組めたので、そのような細かい所でチームに貢献できたのは良かったです。

自陣に入った時のミスの多さと、ノーペナルティと掲げて練習に取り組んでいるにもかかわらず反則が多く、それが原因で失点をしてしまっているので、もっと意識を高めて練習していかなければならないと思っています。

ミスを少なく、より精度を高めて、いい雰囲気の中で次の試合に臨みたいと思います。

 

○加藤友彬選手(4年)○

前回の日本大学戦で、最後チームとしての軸をぶらしてしまって勝てなかったことが凄く悔しくて、チームとしても、個人としても変えなければいけないと思いながら今日までやってきました。今日勝てたことは本当に大きいと思います。

フォワードがモールにこだわって点を取れたの良かったですね。

周りの声を聞いて動かすところや、フォワードを生かせるところをしっかりと判断して、ゲームメイクしていく事を自分の課題として今後取り組んでいきます。

まだ大学選手権は掴めていないので、まずもう一勝して、今日の勝利から四連勝していきたいと思います。

 

以上になります。

応援ありがとうございました。

今後とも中央大学ラグビー部を宜しくお願い致します。

 

リーグ戦 山梨学院大学戦

投稿日時:2014/10/19(日) 20:28

いつも熱い応援をありがとうございます。
本日10月19日にリーグ戦、山梨学院大学戦が行われました。
結果は、52-20で勝利しました。

試合全体を通してテンポの良いアタックと中大らしいディフェンスをする事が出来ました。
アタックでは得意のモールを中心にうまくエリアマネージメント出来ました。
ディフェンスではタックルしてすぐ起き上がり、次にセットするということを一人一人が忠実にやり続け、サボる選手が一人もいないくらいに全員がタックルをし続ける事が出来ました。
この良い流れを継続して次戦のジュニア選手権、流通経済大学戦に備えたいと思います。
ジュニアも現在全勝と好調なので、このまま1部昇格を目指して頑張りたいと思います。

引き続き、熱い応援をよろしくお願いします。


201410192100_3-452x3376.jpg










 
«前へ