大きくする 標準 小さくする
  • トップ
  • 2016 選手インタビュー第13弾 住吉藍好 『ラグビーで出会えた人全員に感謝』

~選手インタビュー~ STYLE

2016 選手インタビュー第13弾 住吉藍好 『ラグビーで出会えた人全員に感謝』 [STYLE 2016]

投稿日時:2016/12/13(火) 23:20rss

2016 選手インタビュー最終回はSH 住吉藍好選手です。大学1年時からメンバー入りし、今や“流れを変える男”として相手チームから恐れられ、中大の勝利に欠かせない存在。そんな住吉選手のラグビー人生に迫り、痛快なプレーの裏にある仲間への熱い想いを伺うことが出来ました。


『ラグビーで出会えた人全員に感謝』


201612141021_1-300x0.jpg

ーーラグビーを始めたきっかけを教えて下さい。

中学で部活に所属しなければいけなかったので、転校生の子と仮入部したのがラグビー部でした。3年生4人、2年生1人で、たまたま僕らの代の1年生だけ18人入部しました。1、2年の時は毎試合100点取られて負けてましたが、3年生になってからは何十年かぶりにベスト4に入るなど、かなり強かったです。何人か京都選抜に入ったりもしていました。

ーー何故そこまで強くなれたのですか?

1、2年の時は練習が本当にきつかったです。菅平合宿の時は試合なんかした事なく、ずっと山を走っていました。だから今も体力があるのかもしれませんけどね。

ーー他にやっていたスポーツはありますか?

小学校6年間は野球のクラブチームに入ってやっていました。

ーーラグビーの魅力はどんなところですか?

1つのボールでチーム全員が1つになれるところです。

ーー中央大学に入部した理由は何ですか?

レベルの高い関東で勝負したかったからです。

ーーラグビー人生で一番印象に残っている試合はありますか?

一つは今年の関東学院大戦です。個人的には後半から出たプレッシャーもありましたが、それをみんなの力を合わせて逆転できた嬉しさがあったからです。
あとは高校の花園の最後負けた試合です。3年間やってきて、これで終わりだと思うと悔しかったからです。

201612141021_2-300x0.jpg

ーーラグビーを続けてきて良かったことはありますか?

たくさんの人に出会い、感謝できたことです。色んな人に恵まれたし助けてもらったからこそ、今の自分があります。

ーー理想のSH像はありますか?

FWにもBKにも信頼される人間になりたいです。

ーー今期のBK陣の印象はどうですか?

外は走れるし、CTBは当たれるし、自慢のBKです。どこの大学のBKにも負けてへんと思います!

ーー藍好さんのラグビー人生に影響を与えた人はいますか?

出会えた人全員と、お父さんお母さんです。

ーーラグビーをする上で大切にしていることはありますか?

全て自分に返ってくると思っています。試合前に必ずスパイクを磨くなど、何かをしてたから結果が出るというわけではないですが、結果が出た時に”やってきたからだ”と思います。

ーー中大ラグビー部の良さはどんなところですか?

他の大学と違って元気があって、人数が少ない分一つになれるところです。

ーー同期に対してはどう思いますか?


どの学年よりも団結して一つになれていると思います。良い時も悪い時も!

ーー中大一族のどなたかへ一言お願いします。


両親へ。金銭面から何もかも迷惑をかけていますが、まだお金も返せないのでラグビーを頑張っている姿で恩返ししたいです!
コーチ陣へ。自分達のために教えてくれているので、一番勝ちを届けたいです。それはマネージャーにも同じです!

ーーラストシーズンへの意気込みをお願いします!!


一致団結!

201612141021_3-300x0.jpg

ーーありがとうございました。



住吉 藍好

201612150313_1-142x386.jpg
1994年12月27日生まれ。中学からラグビーを始める。2010年 聖パウロ光泉高等学校ラグビー部に入部。2.3年時に花園に出場し活躍。2014年 7人制日本代表デベロップメントチームに選出される。中大では1年時からメンバー入り。主に相手の足が止まる後半から出場し、ディフェンス網を切り開く。今シーズンのリーグ戦では、途中出場ながら6トライを決め、相手から最も恐れられる存在である。またチーム1のスタミナを誇り、常に走り続ける疲れ知らずの男である。