大きくする 標準 小さくする

ブログ

rss
次へ>>

国士舘大学 合同練習[中央大学ラグビー部ブログ]

投稿日時:2017/05/21(日) 22:15

いつも熱い応援ありがとうございます。
 
今日は国士舘大学と合同練習でした。麻疹明けにやってきた練習の成果を出し、みんな積極的にアピールしていました。
それぞれ戦術を理解することで、プレーに自信を持った選手が多く見られました。
 
201705212218_1-300x0.jpg201705212218_2-300x0.jpg
 
来週も次に繋げられる練習をし、試合で結果を残していきたいと思います。
 
引き続き、熱い応援宜しくお願いします。

練習試合 VS専修大学戦 試合後コメント[中央大学ラグビー部ブログ]

投稿日時:2017/05/21(日) 08:13

5/20(土)に行われました、専修大学戦の試合後コメントです。
 
松田 雄監督
 
麻疹の件でずっと試合も出来なかったので、このように怪我なく皆で80分間を乗り越えられたことが良かったと思います。結果の勝ち負けも含めて、秋に向けて一人一人の課題を解決できるように中山コーチを中心に頑張っていってもらいたいと思います。いつも応援してくださっている皆様、今日のように元気に試合を行うことが出来ました。これからも熱い応援よろしくお願い致します。
 
中山 浩司ヘッドコーチ
 
活動休止期間明けの初めての試合ということで、本当に短い準備期間の中、選手は前向きにチャレンジした試合だったと思います。細かな課題はありますが、短い期間でやってきたことを出そうという気持ち、意識が伝わってきて次に繋がる試合だと思いました。もっともっとゲーム感を上げていくとスムーズに連携ができたり、ゲームフィットネスを上げていけば全体的なレベルが上がると、今日は確信できました。なのでしっかりと準備していけば、中大らしいラグビーができるのではないかと思います。まずは一つ一つ目の前の試合の準備をしつつ、先のシーズンに向けて大きな目標を忘れずに取り組むしかありません。選手一人一人がしっかりと力を出せる状況を作っていきたいと思います。
 
三枝 優介(主将,4年,LO)
 
初戦でしたが、思ったよりきっちり動けていたなというのが印象です。ディフェンスは後半足が止まっていて全く動けていなかったことがはっきりした課題だと思います。今後もわかりやすく取り組めると思うので、しっかり修正していきたいと思います。次の試合に向けて、スタートが遅れてしまっている分駆け足になると思うので、毎日毎日のフィードバックを大切にしてやっていきたいと思います。
 
伊藤 大地(副将,4年.WTB)
 
初戦だったので少し固かったという印象があったのと、一年生や後輩のミスを上級生がカバーできる環境を作れたら、下級生がのびのびプレーできて、チームとしての底上げがもっと出来るのではないかと思いました。今回の麻疹の件で、マイナスからのスタートになりますが、少し遅れてしまった分をこれから取り戻したいです。まだあまり取り組めていない組織的な事を積み重ねて、個々のタックル力を見直すことが次の試合に向けて大事になってくると思います。結果が全てなので、練習出来なかったことは関係無しに、結果にこだわってしっかり勝てるチーム作りをしていきたいと思います。
 
成田 圭(1年,SH) ※今シーズン、チーム1stトライ
 
個人的に、空いてるスペースを見付けられたのですが、自分で持ち込んで捕まる場面がありました。もっと周りを活かせるプレーが出来れば良かったです。チームとしては、練習したプレーが出せていたのは良かったと思います。課題は、全体的に巡目にもっと早くセットすることと、個々のタックルだと思います。次の試合では、もっとテンポ良くボールをさばいて、ゲームを作れたらいいなと思います。
 
侭田 洋翔(1年,SO)
 
1年生として大学で初めての試合となりとても緊張しましたが、先輩方が支持や声掛けをしてくださって自分はのびのびプレーすることが出来ました。練習でやってきたアタックのプレーを試合で出せたことが良かったです。課題は、ディフェンスで、相手に継続されている時にもっとFWを呼び込んでしっかりディフェンス出来るようにすることだと思います。今日は初めての試合でしたが、来週の試合は初めてでもないので、練習からしっかり先輩方とコミュニケーションをとりながら、試合に臨みたいと思います。
 
以上となります。引き続き熱い応援よろしくお願い致します。

今シーズン初試合&差し入れ[中央大学ラグビー部ブログ]

投稿日時:2017/05/20(土) 19:25

いつも熱い応援ありがとうございます。
 
本日は中央大学ラグビー場にて専修大学との練習試合が行われました。
今シーズン初試合、そして新しい人工芝グラウンドでの初試合でもありました。
結果は敗戦しましたが、活動を再開してから練習してきたアタックは随所で見られました。
ただ、まだまだミスが多く、そこから相手にスコアされる場面があったので、これから制度を上げて行きたいと思います。
 
とにかく、やっとラグビーの試合をする事ができ、みんな嬉しそうだったのが良かったです!
本日もたくさんの応援ありがとうございました。
 
201705201930_1-300x0.jpg201705201930_2-300x0.jpg
 
先日に続き、嬉しい差し入れが届きましたので、ご報告させて頂きます。
渡辺武一様、孝子様より150キロのお米を頂きました。
お米はパワーの源!
部員一同大変喜んでおります!
 
201705201930_3-300x0.jpg
 
渡辺武一様、孝子様この度は大変ありがとうございました。
 
引き続き熱い応援よろしくお願いします。

中大愛[中央大学ラグビー部ブログ]

投稿日時:2017/05/16(火) 22:55

いつも熱い応援ありがとうございます。
 
昨年度卒業された長谷川新波さんのご家族から、約80キロのお米を差し入れして頂きました。
勝利を掴む為、部員一同感謝して美味しくいただきます。
 
201705162258_1-300x0.jpg
 
長谷川様、この度は大変ありがとうございました。
改めて、中大愛を強く感じました。
 
これからも熱い応援よろしくお願いします。

2017年度 松田雄監督よりご挨拶[監督・コーチ部屋]

投稿日時:2017/05/15(月) 16:16

皆様

いつも、中央大学ラグビー部の活動に多大なるご協力、熱い応援を頂きまして、誠にありがとうございます。

本年3月より、部内に麻疹の感染者が出たことで、対戦チームの皆様、並びにラグビー協会をはじめとする関係の皆様に、多大なるご迷惑をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます。

また、応援してくださる皆様や中央大学の関係の皆様にも、大変ご心配をお掛けしましたこと、誠に申し訳ありませんでした。

春の活動停止を余儀なくされたことは誠に残念でありましたが、感染に関わることゆえに、保健所の指導のもと慎重に対応させて頂きましたことをご理解頂きますようお願い申し上げます。

このような中、当部は2017年度主将に三枝優介を決定し、5月8日より練習を再開いたしました。

また、ヘッドコーチには新たに中山浩司氏(NTTコミニュケーションズ)を招くこととなりました。 

昨年度までヘッドコーチとしてチームをまとめて頂いた酒井宏之氏は、チームマネージャー兼パフォーマンスコーチとして引き続き指導をして頂きます。

また、FWコーチの野口英彰氏には、アドバイザーとして側面よりサポートをして頂くことになりました。

活動休止という状況下とはいえ、皆様へのご報告が遅くなりましたこと、誠に申し訳ありませんでした。

三枝主将を中心に大きな目標を達成するべく、選手・スタッフ一同、今まで以上に努力をして参ります。

2017年度こそ、皆様のご期待にお応えするべく、新しい中央大学ラグビー部を作っていきたいと考えております。

引き続き変わらぬ応援を頂きますよう、宜しくお願い申し上げます。

中央大学ラグビー部
監督 松田 雄
 
次へ>>

<< 2017年5月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31