大きくする 標準 小さくする

ブログ

rss
次へ>>

2017年度 菅平合宿4日目[中央大学ラグビー部ブログ]

投稿日時:2017/08/17(木) 19:26

いつも熱い応援ありがとうございます。
 
菅平合宿3日目は関西大学と練習試合を行い、Aチーム、Bチームともに敗戦してしまいました。
 
負けた中で序盤は良い形でトライを取りきれる場面もあったので、これを80分間続けていけるように精度を上げて行きたいと思います。
また課題も明確ですので、チーム全体で修正して行きたいと思います。
 
201708171928_1-300x0.jpg
 
明日は関西大学Cとの試合が菅平93番グランドで14時からおこなわれます。
ぜひ、たくさんのご来場お待ちしております。
 
引き続き、熱い応援宜しくお願いします。

2017年度 菅平合宿3日目[中央大学ラグビー部ブログ]

投稿日時:2017/08/16(水) 20:37

いつも熱い応援ありがとうございます。
 
本日の午前中は、FWはスクラムやラインアウトのセットプレー、BKはラインの合わせとキック&カウンターの練習を行いました。
 
201708162039_1-300x0.jpg201708162039_2-300x0.jpg
 
午後は明日の関西大学戦へ向け、A&Dを行いチームの最終チェックを致しました。
 
201708162039_3-300x0.jpg
 
明日は関西大学戦(14:00から山光館グラウンド72番)です。
菅平に登り初試合なので、勝って弾みを付けてチームが『ONE』になるよう臨んで行きたいと思います。
たくさんのご来場お待ちしております。
 
引き続き、熱い応援よろしくお願いします。

2017年度 菅平合宿2日目[中央大学ラグビー部ブログ]

投稿日時:2017/08/15(火) 18:22

いつも熱い応援ありがとうございます。
 
本日は午前中フィットネスとユニットを中心におこないました。
 
201708151901_1-300x0.jpg201708151901_2-300x0.jpg
 
午後は試合に向けて、チームラン・ADを行い気持ちを高めていきました。
 
201708151901_3-300x0.jpg
 
明後日は関西大学戦です。
勝ち癖を付け、応援して下さる皆様に恩返しできるよう頑張ります。
 
引き続き熱い応援よろしくお願いします。

2017年度 菅平合宿1日目[中央大学ラグビー部ブログ]

投稿日時:2017/08/14(月) 21:31

いつも熱い応援ありがとうございます。
 
一次合宿(校内合宿)も無事に終わり、本日8月14日より、菅平合宿が始まりました。
 
ここ数年同様、菅平高原に到着するまでの道中は雨が降っておりましたが、到着時には雨はすっかり上がり晴れました。
しかし練習が始まるとグラウンド全体を濃霧で囲まれ、前が全然見えないほどでした。
菅平は八王子と比べて涼しいので、選手たちは動きやすそうです。
いつも以上にそれぞれが成長する為に、具体的なイメージを持って練習・試合に臨みたいと思います。
 
201708142133_1-300x0.jpg201708142133_2-300x0.jpg
 
夏合宿のテーマを「ONE」に掲げ、チーム全体、率いては中大一族全体に広げ、皆で何事にもやり切りたいと思います。
秋に向けて、菅平合宿で成長できるように、チーム一丸となって頑張りたいと思います。
 
引き続き、熱い応援宜しくお願いします。

【社会貢献活動】駅周辺清掃[中央大学ラグビー部ブログ]

投稿日時:2017/08/10(木) 19:48

いつも熱い応援ありがとうございます。
 
梅雨も明け、暑い天候となってきました。
試験の後の夏オフも終わり、いよいよ校内合宿が始まりました。
まずは菅平合宿に向けてしっかり準備して行きたいと思います。
 
そんな中、今朝は地域貢献活動として、小田急多摩センター駅付近の清掃を行いました。
いつもサポーターズクラブでお世話になっている『自遊空間』様の看板が駅前にあるので、そこからスタート!

201708101952_1-300x0.jpg
日頃から地域の皆様に支えてもらっているので、少しでも恩返しする思いを込めて清掃しました。
これからも月に1回実施して行きたいと思います。

201708101952_2-300x0.jpg201708101952_3-300x0.jpg
引き続き熱い応援宜しくお願いします。
次へ>>

<< 2017年8月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31