大きくする 標準 小さくする

ブログ 2011/10/15

ジュニア選手権 立教大学戦[中央大学ラグビー部ブログ]

 written by 石前  孝投稿日時:2011/10/15(土) 16:47

10月15日(土) ジュニア選手権 立教大学戦

得点経過

前半1分 立教大陣 ゴールライン前 立教ボール
インゴールのボールをそのまま、中野が右に押さえてトライ

前半38分 立教大陣 22M付近 立教ボール
相手ラインアウトからターンオーバーし、
ラックからモールを形成し、石場が右にトライ

後半3分 立教大陣 22M付近 中大ボール
ラックから石前が抜け出し、そのまま真ん中にトライ

後半12分 立教大陣 22M左付近 中大ボール
ラックから水上ー石場ー原口とつなぎ、そのまま左にトライ

後半18分 立教大陣 22M左中間付近 中大ボール
ラックから室屋ー藤原ー石前ー原口とつなぎ、真ん中にトライ

後半21分 立教大陣 左中間ゴールライン前 中大ボール
ラックから中野ー石前とつなぎ、左にトライ

後半36分 立教大陣 右中間ゴールライン前 中大ボール
スクラムからラックをつづけ、藤原が抜け出し真ん中にトライ


以下監督及び選手のコメントになります。


松田 雄 監督

今日は勝ててよかった。
昨日はリコーとの練習試合もあり、昨日今日と続けて出場の選手もいたが、疲れも感じさせないいい試合ができた。
トライも取りきれ、試合の流れもよく声もでていて課題点も少しずつ改善されてきたと思う。
来週末にはリーグ戦も控えているので練習面だけでなく私生活においても気を引き締めていきたい。
次の試合がいかに大事な一戦であるかを日々意識していきたい。


中野 祐貴 (FW 3年 1番)

課題である、前半、後半の入りのキックオフでしっかりとマイボールをキープでき、
時間の早いうちにトライ出来たことがよかったと思う。
悪かったとこは、前半の敵陣にいる間に、なかなかトライが取れなかった。
そして、自陣で我慢できずに反則を繰り返してしまい、なかなか自陣から抜けれなかった。
しかし、後半はそのとこを修正でき良かった。
ジュニアは全勝を目指し、入れ替え戦も勝ち1つ上のカテゴリに行きたい。


室屋 佳太 (BK 1年 10番)

今日は前半トライが取れそうなとこでミスが多く、取りきることができなかった。
そのため点差をつけることができずに前半が終わってしまった。
しかし後半に入り修正できたので大差をつけて勝利することができた。
次の試合で全員が全体を見たプレーができるようにしたい。
またSOとしては、SOは一番点数が取りやすいポジションなので、もっとトライをとりきれるようにしていきたい。
そしてプレーの精度を上げていきたいと思う。


以上になります。

今後とも中央大学ラグビー部をよろしくお願いいたします。

<< 2011年10月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ