大きくする 標準 小さくする

ブログ 2015/9

次へ>>

ジュニア選手権 VS法政大学戦[中央大学ラグビー部ブログ]

投稿日時:2015/09/26(土) 23:43

 
9月26日㈯に行われました、ジュニア選手権 VS法政大学戦の試合後コメントとなります。

 
松田 雄 監督
前半と後半で全然違うラグビーだったというのが印象的でした。試合の入りが良くなかったですね。特に前半は、いつもの中大らしい元気がなかったと思います。後半は一生懸命立て直して、自分達のペースで試合をしていました。最終的には同点まで追いついたのは良かったです。試合の入りを変えていけばもっと良くなると思うので、日々の練習から変えていきたいと思います。東海大戦に向けて、我々はチャレンジャーなので、この一週間で最高の準備をしていきたいと思います!!

 
酒井 宏之 ヘッドコーチ
なんとなく試合前からポカーンとしていて、そのまま試合に入ってしまった感じですね。これは技術以前の問題ですし、うまく持って行ってあげられなかった私たちスタッフにも問題があるかと思います。
ジュニア初戦の日大戦(9/6)は少し固かったのですが、試合の入りから良い緊張感を持って挑めていたと思います。今日は結局、スイッチが入ったのは後半になってしまいました。最終的に同点まで持って行けるチカラがあるのに、こういう結果になってしまうのはもったいないですね。
チーム全体がもっと上に上がるには、Aチームだけ勝っているのではダメですし、グラウンド以外の色んなものが大切になってくるし、必要になってくると思います。今日は改めて日々の練習や日々の生活が大事だと感じました。
来週は、東海大戦に向けて一致団結し、受けずに積極的に勝ちを狙っていきたいと思います!!

 
CTB 黒崎将斗(ジュニアチームキャプテン 4年)
前半に相手のペースになってしまって、失点が多かったのが良くなかったと思います。試合の入りの部分で全員が気持ちを一つに出来ていませんでした。唯一、最後に同点に追いつけたことが良かったです。
次の試合に向けて、チームとして勝てるように、個人でも、チームとしても、今日出た課題をしっかり修正出来たらと思います!

 
CTB 西前耕平(Cチームキャプテン 4年)
ジュニアチームの試合を見た後、Cチームが上に上がるために、しっかり試合の入りからスイッチ入れていこう!と言っていたのですが、それが出来なかったことが自分達の甘さだと思いました。日大戦のCチームの試合(9/6)よりも、前に出て止めることは出来ていたと思うので、前回より少し改善できていたと思います。次の試合に向けて、"上のチームに上がりたい!"という気持ちをもっと全面的に出して、下からチームを盛り上げて行きたい思います。東海大は個人で勝てる相手ではないので、しっかりチームで勝ちにいきたいと思います!!




以上となります。
引き続き、熱い応援をよろしくお願いします。



 

ジュニア選手権 法政大学戦[中央大学ラグビー部ブログ]

投稿日時:2015/09/26(土) 19:32

いつも熱い応援ありがとうございます。

本日法政大学グラウンドにてジュニア選手権、法政大学戦が行われました。
前半に2トライを許し、後半に逆転しようと懸命に走りました。
結果として同点で終わりましたが、自分たちのペナルティーやミスが多くリズムに乗りきれませんでした。
しかし、悪いところばかりでなくFWの強みであるモールから得点を上げられたことは、大きな収穫です。

201509262032_5-400x0.jpg













今後は苦しい時間に声を出して盛り上がって行けるチームになりたいと思います。
Cチームの試合が行われました。
前回の日本大学戦よりは、動きが良くなっているところも見られました。
小さな体で果敢にタックルにいく姿勢は私たちが見習わなければいけないところです。
ジュニアチーム、Cチームから盛り上げられることが本当の強いチームだと思います。
もう一度全員が同じ目標に向っていけるよう練習から盛り上げていきます。

201509262032_6-300x0.jpg201509262032_7-300x0.jpg

来週はリーグ戦の東海大学戦が控えています。
万全の準備をして臨みたいと思います。

201509262032_8-400x0.jpg











引き続き、熱い応援をよろしくお願いします。
 

関東大学ラグビーリーグ戦 VS大東文化大学戦[中央大学ラグビー部ブログ]

投稿日時:2015/09/21(月) 12:14


9月20日㈰に行われました、関東大学ラグビーリーグ戦 VS大東文化大学の試合後コメントになります。


 
松田 雄 監督
勝てたことがすごく良かったと思うし、選手みんなが我慢に我慢を重ねたからこそ勝てたのだと思います。また、自分達の地元ということもあって、たくさんの方が来てくださり応援してくれたことが、大きな力になったと僕自身も強く感じています。中大にとってラスト20分がポイントになることはみんな分かっていて、最後にそれぞれが自分の仕事を全うしてくれたのが良かったと思います。特に、最後の床田のタックルはしびれましたね!彼はタックルが課題だっただけに、目の前でああいう姿を見せてくれたのは良かったと思います。次の試合も、プレーの精度を上げて戦えるようしっかり準備して、チャレンジしていきたいと思います。

 
酒井 宏之 ヘッドコーチ
本日もたくさんの応援ありがとうございました。身体が大きくて強い大東大に対して、全員が低く前に逃げずにディフェンスし続けていたので、よく頑張ったと思います。大東大には留学生をはじめ、一発でトライを取り切れる選手が多いので、「1つ、2つトライを取られたって想定内だから気にするな!」と伝えてました。そしたらホントに最初簡単に2トライ取られちゃいまして、、、選手たちは円陣で「想定内、想定内」と言ってましたが、完全に顔は引きつってましたね。。。(笑)
ただ、それも想定内と考えると、80分間を通してずっと中大ペースで試合を進められたので、そこはよかったと思います。
夏からとりあえずこの開幕2試合をピークに考えていました。それをキッチリ連勝した選手たちはやりますね!有言実行、カッコいいですよ!みんな疲れがあると思うので、少し休んでからまた課題を見つけて修正していきたいと思います。次戦の相手の東海大はリーグ戦王者ですが、中大らしく受けずにうっちゃり狙って行きたいです。

 
渡部 謙吾 (ウエイトコーチ)※大東大OB
すご~く良い試合で、熱くなってしまって、興奮しました!!!!大東には負けたくないので、素直に嬉しいです。気合のレベルが圧倒的に大東と違いました。全員一人一人が力を出し切った結果なんじゃないかと思います。次の試合にむけて、また更に気合いのレベルを上げてくしかないですね。これで満足しないで、一戦一戦しっかりと意思統一してかましてほしいと思います!


FL 山下 諒之(キャプテン 4年)
しっかり準備をして、自分達のラグビーをし続けることができたから勝てたと思います。今日はフォワード勝負でこだわれたところと、アタッキングディフェンスで相手ボールをターンオーバーできたところがすごく良かったと思います。今後の課題として、あと数本トライを取り切れた場面をミスで逃したので、プレーの精度を上げていきたいと思います。次の試合も絶対に勝ちに行きますので、東海大に勝つために自分達のラグビーをしっかり準備していきたいと思います!

 
WTB 渡辺 広人(バイスキャプテン 4年)
やり切って勝てて最高です。後半のしんどいときにシンビン(10分間の一時的退場)など出てしまいましたが、結局後半ラスト10分で自分達の時間を作って2トライ取って勝ち切れたのは、本当に自分達を信じられた証拠だと思います。最後のトライは無心で、”決めてやる”という気持ちだけでした。4年の意地です。(笑) 最初に簡単に2トライ取られてしまったので、そこはしっかり修正していきたいと思います。ラグビーは、JAPANより中大です!!!!

 
PR 三宮 累(3年)
全体的にもうちょっと自分の得意なプレーであるスクラムを安定させられれば良かったのですが、しっかり勝てたので良かったと思います。チームとしては、1人欠けた状況の中で相手に何もさせなかったことが良かったと思います。
個人的には、タックルで相手を仕留められる事が出来たし、ゴール前でボールをもらった時にトライを”決め切る”ことが出来たので、良かったです。後半の方で足が止まってしまったので、この辺りはしっかり運動量を増やして改善して頑張っていきたいと思います。次の相手の東海大は、各年代の代表選手や実績のある選手が多いですが、受けずに勝ちに行きます!


以上となります。
引き続き、熱い応援をよろしくお願いします。


 

関東大学リーグ戦 大東文化大学戦[中央大学ラグビー部ブログ]

投稿日時:2015/09/20(日) 18:20

いつも熱い応援ありがとうございます。

本日、上柚木陸上競技場にて、関東大学リーグ戦 大東文化大学戦が行われました。
試合結果は31対17で勝利をおさめることができました。
これで先週の法政大学戦から、開幕2連勝になります。
夏ごろからずっと、この2つの試合に勝ってリーグ戦を戦う上で勢いをつけようと目標にしてきました。
今日の試合はスタンドの応援と試合に出ている選手達が、一体となり相手に挑むことが出来ました。
相手の体の大きい選手にも臆することなくタックルに入り続け、ペースを乱せたことが勝利につながったと思います。
201509201904_4-300x0.jpg201509201904_5-300x0.jpg
来週9月26日には法政大学とのジュニア戦があります。

今の開幕2連勝の流れを作ったのも、日本大学とのジュニア戦からでした。
Aチームだけではなく、ジュニアチームでも上位を狙っていくことがチーム力の向上につながってくると思いますので、この流れに乗ってジュニア戦でも、勝利を挙げられるよう更なる高みを目指して練習に励みます。

201509201904_6-300x0.jpg

引き続き、熱い応援よろしくお願いします!



 

関東大学ラグビーリーグ戦 VS法政大学戦[中央大学ラグビー部ブログ]

投稿日時:2015/09/14(月) 10:00


9月13日㈰に行われました、関東大学ラグビーリーグ戦 VS法政大学戦の試合後コメントとなります。

 
松田 雄 監督
今日の開幕戦はたくさんの方が応援して下さり、選手達がそれに応えられたことが一番良かったです。やはり中央が春からやってきたプラン通りにみんなが自由にやってくれた結果、後半20分に自分達の時間帯がやってこれたんじゃないかなという風に思っています。今日は特に誰が良かったと言うよりも、みんなそれぞれが自分の役割を全うしてくれましたね。今日出た課題については、ビデオを見返して冷静に判断していきたいと思います。今後も、一つ一つ登っていくしかありません。初戦で良い勝ち方ができたので、これに乗っていきたいと思いますので、今後も応援宜しくお願い致します!

 
酒井 宏之 ヘッドコーチ
今日はメンバー23人だけでなく、女子マネも含めた全部員65名、そして応援して下さった中大一族みんなで掴んだ勝利だったと思います。試合は、前半の最後にトライを返して逆転して折り返せたのが良かったですね。後半はエリア管理・時間管理が上手く出来ていたので、相手にほとんど何もさせずに終始中大ペースですすめられたのが大きかったです。開幕戦にしては上出来だと思います。出た選手は誰もが頑張っていましたが、今日は特にFL佐野(2年)が狂ってましたね。(笑)
課題もいくつかありますが、それよりもプレーの精度を上げて行ければ、もっともっと良くなると思います。次の対戦相手である大東大は、留学生だけでなく、身体が大きくて一発でトライを取り切ることができる選手が多くいます。中大お得意の“寝て起きて”の素早いリアクションで、逃げずに真っ向勝負したいと思います!!

 
FL 山下 諒之 (キャプテン 4年)
終始中大のペースで試合を進めることができたので、しっかりと勝ち切ることかできたと思います。ディフェンスやFWのスクラムなど、春からやってきたことやこだわってきたことをしっかり出せた点が良かったと思います。ですが、ペナルティやミスが失点に絡む場面があるので、集中力と精度をもっと上げていこうと思います。夏から開幕2連戦にフォーカスしてやってきたので、引き続き来週もしっかりと準備して戦っていきます!!

 
WTB 渡辺 広人 (バイスキャプテン 4年)
今日の試合は疲れました。(笑) 
FWのスクラム安定が一番の収穫だったと思います。今日出た課題として、春から取り組んできたアタックがまだまだ出せていないのでこれから改善していきます。次の試合では、イッチー(FB 市川功大 3年)が爆発します!!

 
FB 重松 隆宏(開幕戦フル出場 1年)
今日はBKにあまりボールが回ってこなくて、FWが頑張ってくれた試合でした。今日は勝てて単純に嬉しいのですが、ボールを持って色々出来なかったのが心残りです。スコア的に見て、前半にトライを取れて逆転できたのが良かったです。途中声が少なくなった時もありましたが、後半の後半辺りから僕自身のテンションがすごく高くなって楽しかったです!!
個人的に、ボールを持てなかったことと、最初の方がちょっと固かったのが反省点です。今日は、本当にFWが素晴らしかったです!!次の試合に向けて、イッチーさんや大地さんに負けないようにしっかりアピールして、試合に出れたら留学生に負けないように頑張ります!


以上となります。
引き続き、熱い応援をよろしくお願いします。


 
次へ>>

<< 2015年9月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アーカイブ