大きくする 標準 小さくする
  • トップ
  • 2017年度 松田雄監督よりご挨拶

監督・コーチ部屋

2017年度 松田雄監督よりご挨拶

投稿日時:2017/05/15(月) 16:16rss

皆様

いつも、中央大学ラグビー部の活動に多大なるご協力、熱い応援を頂きまして、誠にありがとうございます。

本年3月より、部内に麻疹の感染者が出たことで、対戦チームの皆様、並びにラグビー協会をはじめとする関係の皆様に、多大なるご迷惑をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます。

また、応援してくださる皆様や中央大学の関係の皆様にも、大変ご心配をお掛けしましたこと、誠に申し訳ありませんでした。

春の活動停止を余儀なくされたことは誠に残念でありましたが、感染に関わることゆえに、保健所の指導のもと慎重に対応させて頂きましたことをご理解頂きますようお願い申し上げます。

このような中、当部は2017年度主将に三枝優介を決定し、5月8日より練習を再開いたしました。

また、ヘッドコーチには新たに中山浩司氏(NTTコミニュケーションズ)を招くこととなりました。 

昨年度までヘッドコーチとしてチームをまとめて頂いた酒井宏之氏は、チームマネージャー兼パフォーマンスコーチとして引き続き指導をして頂きます。

また、FWコーチの野口英彰氏には、アドバイザーとして側面よりサポートをして頂くことになりました。

活動休止という状況下とはいえ、皆様へのご報告が遅くなりましたこと、誠に申し訳ありませんでした。

三枝主将を中心に大きな目標を達成するべく、選手・スタッフ一同、今まで以上に努力をして参ります。

2017年度こそ、皆様のご期待にお応えするべく、新しい中央大学ラグビー部を作っていきたいと考えております。

引き続き変わらぬ応援を頂きますよう、宜しくお願い申し上げます。

中央大学ラグビー部
監督 松田 雄